移住立国あやべ

移住者の声Voice

仕事はどうやって見つけましたか?

実際に綾部に移住した人に、どうやって仕事を見つけたのか聞いてみました。

 

移住した当初、夫は短期のアルバイトをしていましたが、縁があり植木の剪定の仕事をするようになりました。
今は、週末はお店、秋は剪定、そのほかは、兄が大阪で工務店をしているので、その仕事に呼ばれていきます。
水道工事の免許も持っているので、様々な仕事を頼まれることも。
私は、綾部に来る前と変わらず米粉パンを作っています。
2年前にお店をオープンし、ありがたく仕事をさせていただいています。
(30代自営業 大阪より移住)

 

ハローワークで見つけました。
(40代 自営業 大阪より移住)

 

教育実習した縁で、農業高校の非常勤講師の職を紹介してもらいました。
(50代農業 京都府内より移住)

 

農業農地は市役所や京都府から紹介してもらいました。
(30代農業 京都府内より移住)

 

求人サイトでみつけました
(40代会社員 愛知より移住)

 

私は自営で仕事をしているので移住前と同じ仕事をしています。
(30代 自営業 大阪より移住)

 

仕事斡旋会社やハローワークで見つけました。
(70代 農業 大阪より移住)