移住立国あやべ

ブログBlog

「いのちかがやく学校 オルタナティブスクールあやべ」開校!

綾部にオルタナティブスクール誕生

ギリシャ語で「精神を自由に使う」を意味する「シューレ」。 綾部市で、小さな子どもたちを育てる保護者らが「シューレのたね」というグループを作って、主に小学生を対象に移動教室や山登り、遠足、養鶏の社会見学、シュタイナーの教室主催などに取り組んでいます。

そのシューレのたねがいよいよ学校を開校することになりました。毎週木曜日と金曜日に開くその学校の名称は「いのちかがやく学校 オルタナティブスクールあやべ」。

豊かな自然の中で子どもたちと向き合い、語り合いながら

・自ら考え

・自ら感じ

・自らの意志で行動できる人

・どんな時代でも自分らしく歩んでいける「生きる力」を持った人間

を共に育んでいくことがこの学校の目指すところだといいます。

子どもが子どもらしく過ごせる学校

シューレのたねは、子どもが子どもらしく大切な子ども時代を過ごせるよう、次のことを大切にしています。

・心身健やかであること

・点数や通知票で評価しない(点数で測れないものこそが大きいという観点から)

・人智学に基づいた一人ひとりの子どもの成長、学年ごとの発達段階に合わせた教育内容を取り入れて「こころ」「からだ」「あたま」のバランスを大切にすること

・野菜やお米を育て、生きた学びを実践すること

・シュタイナー教育のメインレッスンと言われている国語、算数のやり方をとりいれた学び

・日本古来の遊びや慣習、または様々な国の手仕事や、芸術にも触れていくこと

 

まさに今、子育てを実践している保護者らが「こういう学校がほしい!」という思いを実現させるために調べ、学び、仲間を作り、一つずつハードルをクリアしながら出来上がった学校が「オルタナティブスクールあやべ」です。

毎週木・金曜日に開校

オルタナティブスクールあやべの詳細は以下の通りです。

・活動日:週2回(木曜日、金曜日)

・対 象:小学生(中学生、高校生は応相談)

・時 間:9時半〜15時半ごろ

      夏休みなど長期の休みもあり

・昼 食:お弁当

・入会金:10,000円(施設管理費など)

・月学費:18,000円/月(兄弟2人目16,000円、3人目14,000円)

・1日体験:2,700円

・保険代:4,340円/年

・不定期利用の場合:10回券 25,000円

まずは見学を(予約制)

オルタナティブスクールあやべに興味を持った方は、まずは見学してみましょう。見学は予約制となっていますので、以下の方法で連絡してくださいね。

シューレのたねの Facebook ページからメッセージで

schule.no.tane2021@gmail.com へメールで