移住立国あやべ

農業
お知らせ

【本イベントは終了しました】7/17(日)「あやべ田舎生活実践塾」参加者募集中!

7月17日(日)「あやべ田舎生活実践塾」開催!ぜひご参加ください!! 今回のセミナーの講師は 「京都丹波赤堀農場 赤堀圭司さん・幸さん」です。 赤堀さんご夫妻は2012年に綾部市へ移住され、現在は”京都丹波赤…

お知らせ

7/3(日)草刈り機体験教室を開催【定員に達しました】

「草刈り機が使える」と「正しく安全に草刈り機が使える」は全然違います! どのようにすれば安全に草刈り機を使えるか、この教室で学んでみませんか? ※【定員に達しましたので申込受付を終了しました】 ■日時  2022年7月3…

お知らせ

農と食を学ぼう!「かんばやし百姓塾」スタートします

6カ月間の「塾通い」で食への思いが変わる スーパーやコンビニに並ぶ食品を買って食べるだけの暮らしからは、土の感触や匂いも生産者の思いに伝わってきません。 一方、農村を歩けば、あちらにもこちらにも耕作放棄地。 高齢化や米価…

綾部からの声

【吉美に移住した経緯】重本晋平さん、愛子さん

重本さんご夫婦 以前住んでいた場所: (晋平さん)京都府八幡市/(愛子さん)京都府宇治市 現在の住所:綾部市里町(吉美地区) 綾部市への定住:2018年春から   綾部に移住した経緯を教えてください (晋平)綾…

暮らす

【田舎暮らし豆知識】里山暮らしの必需品

綾部の農村地域で暮らすのであれば、必ず備えておくべきモノがあります。暮らし始めると遅かれ早かれお世話になるものなので、以下を参考にして早めに準備しておいてくださいね。必要性が高いと思われるものから順にご紹介していきます。…

暮らす

【田舎暮らし豆知識】綾部を知りたいなら農家民宿に泊まってみよう!

綾部には20軒以上の農家民宿があります。綾部のことを知りたい、綾部で友だちを作りたいと思ったら、農家民宿に泊まるのがお薦めです。   農家民宿とは? 農的な暮らしをしている人が、自宅を宿泊施設として経営するもの…

綾部からの声

【志賀郷に移住した経緯】水田裕之さん・さかえさん

■以前住んでいた場所: 裕之さん 京丹後市久美浜町(京都市出身) さかえさん 福知山市、舞鶴市(西宮市出身) ■現在の住所: 綾部市志賀郷町(志賀郷地区) ■綾部市への定住: 2002(平成14)年、結婚を機に老富町(上…

働く

Uターンして農家民宿を開業
【囲炉裏の宿 蒼鳩庵】

大阪からUターンした四方宗和(むねかず)さんが開業した農家民宿「蒼鳩庵」。日本文化に親しめる多彩な体験や囲炉裏を囲んでの食事などが人気で、遠方からの来客も多い人気の宿です。 実家を活用し「囲炉裏の宿 蒼鳩庵(そうきゅうあ…

お知らせ

【本イベントは終了しました】あやべ田舎生活実践塾(第2回セミナー)開催

「あやべ田舎生活実践塾(第2回セミナー)」を開催します。 第2回セミナーの講師は「iicome合同会社代表 宮園 ナオミさん」です。 「綾部に興味がある」「綾部のことをもっと知りたい」「田舎暮らしをしてみたい」などこんな…

お知らせ

日帰り体験会「田植えと大豆蒔き」

日帰り体験会「田植えと大豆蒔き」参加者募集! すでにお知らせしている「小さな谷の小さな暮らし『暮らし仕事』ワークショップ」のお試しイベントとして田植えと大豆蒔きの体験会を実施します。お米も大豆ももちろん無農薬。お米は収穫…

綾部を知る

蓮ヶ峯農場(農畜産)

純国産鶏「もみじ」にこだわった「平飼いたまご」で、食への関心が高い消費者のニーズをつかんできた八津合町の蓮ケ峯農場が今年、転換期を迎えます。それは農業への挑戦です。 農場主の峰地幹介さん(34)は昨年、父親の代から35年…

働く

『移住+茶農家として独立』茶園の歴史を継承

現在の住所:綾部市舘町(豊里地区) 綾部市への定住:2007年 櫻井喜仁(よしひと)さん、史(ふみ)さん夫婦 農家への道を志し全国を転々としていた櫻井さん。 2007年に綾部へ移住するとともに 夫婦で茶農家として独立就農…

綾部からの声

【豊里に移住した経緯】
櫻井喜仁さん・史さん夫妻

就農のため綾部に移住し、茶農家として独立した櫻井喜仁さん・史さん夫婦。 移住された経緯や今の想い、今後についてを伺いました。 --経歴を教えてください (喜仁)私は大阪府貝塚市の出身です。小学生の頃から生き物が好きで、将…

お知らせ

【中止】移住者訪問ツアー@綾部市

◎日時:12月19日(土)~20日(日)1泊2日 ◎参加費:9,800円  <含まれるもの>   宿泊、専用車(往路のみ)、バス(復路)、   食事(朝1/昼2/夕食1/その他1)   添乗員同行、保険 ◎定員:5名(先…

お知らせ

あやべ田舎生活実践塾(全3回)開催!!

人生をもっと素敵にするヒント、見つけにきませんか? 11月京都市内にオープンした綾部市の「あやべ定住サポート京都サテライト店」にてあやべ田舎生活実践塾を全3回にわたり開催します。 「綾部に興味がある」「半農半Xというキー…

綾部からの声

【志賀郷に移住した経緯】
飯田朝陽さん

1年半に及ぶタイと日本を往復する放浪の生活から、綾部市へ定住する決断をした飯田さん。移住された経緯や今の想い、今後についてを伺いました。   --経歴を教えてください。 生まれは神奈川県。農業高校を卒業後、宮崎…

綾部からの声

【西八田に移住した経緯】
櫛田寒平さん(農家民宿ぽかぽかのうえん)

以前住んでいた場所:東京都 現在の住所:綾部市上八田町 綾部市への定住:平成24年 2012(平成24)年に綾部市へ移住。その後、農業をしながら農家民宿ぽかぽかのうえんを開業し、シンガーソングライターとしても活動する櫛田…

お知らせ

五右衛門風呂を体験!!

上八田町で「農家民宿ぽかぽかのうえん」を営む 櫛田寒平さんが五右衛門風呂を自作された!との噂を聞きつけ ライターのS氏が実際に体験してきました。 (ライターS氏)あの木の向こうにあるのが五右衛門風呂ですね。立派な建物です…

綾部からの声

【ここらへんの教科書】ともときファーム丹波 立松季久江さんインタビュー動画

名古屋市から単身で移住し、ともときファーム丹波にてオーガニック野菜の栽培販売を行う立松季久江さん。 FMいかるさんのご協力のもと撮影いたしましたインタビューの模様を移住立国あやべYOUTUBEで公開しています! &nbs…

綾部からの声

【ここらへんの教科書】
山本哲也さんインタビュー動画

京都府舞鶴市よりご家族で移住し、新規就農された山本哲也さん。 FMいかるさんのご協力のもと撮影いたしましたインタビューの模様をこちらで公開しています! 移住にいたる経緯、今お住まいの上八田町について、農業生産観光農園ベジ…

綾部からの声

【綾部に移住した経緯】
立松季久江さん(ともときファーム丹波)

以前住んでいた場所:名古屋市 現在の住所:綾部市味方町 綾部市への定住:平成24年 ともときファーム丹波を運営されている立松季久江さん。 綾部市に移住された経緯やその時々の想いを伺いました。 --綾部に来た経緯を教えてく…

働く

農業未経験から独立就農!

以前住んでいた場所:京都府舞鶴市 現在の住所:綾部市上八田町 綾部市への定住:平成26年 農業未経験だった山本さんご一家は 2016年に独立就農されました。 未経験から独立就農に至ったその経緯を伺いました。  …

綾部からの声

仕事はどうやって見つけましたか?

実際に綾部に移住した人に、どうやって仕事を見つけたのか聞いてみました。   移住した当初、夫は短期のアルバイトをしていましたが、縁があり植木の剪定の仕事をするようになりました。 今は、週末はお店、秋は剪定、その…

綾部からの声

綾部に移住したきっかけは?

実際に綾部市に移住した人に、綾部に移住したきっかけを聞いてみました。   環境が良い! (40代 主婦 愛知県より移住)   農業ができること (30代 農業 京都府内より移住) (70代 農業 大阪…

暮らす

【インタビュー】
塩見直紀 vol.2 移住編

「半農半Xという生き方」を提唱されている塩見直紀氏へのインタビュー。今回は「移住」をキーワードにお話を伺いました。 Q:半農半Xの影響を受けて綾部へ移住してくる人も多いです。塩見さんの感覚として実際に半農半Xを実践してい…

綾部からの声

何を求めて綾部に移住しましたか?

実際に綾部市に移住した方々に、何を求めて移住したのか聞いてみました! お米作りをしたかったので (30代自営業 大阪より移住) 農業をするため (30代農業 京都府内より移住) 都会で子育てするより田舎のほうが防災・防犯…

働く

就農支援

■綾部市では府、市の関係機関と連携し、新しく農業を始めたい方に就農に関する相談や 各種研修、イベントなどの情報提供を行います。 就農相談 心構えや知識・技術習得におけるアドバイス 就農された方への経営等の相談並びに技術サ…